黒ウィズ攻略〜ファム2枚持ってないんですか?〜

無課金引き弱のファム難民です。(もちろんナシエッタ)
ブレイダー系のデッキや動きを毎回忘れてしまうので備忘録的にブログを作りました。
総合報酬は取ったり取らなかったり。貰いもの主体のデッキが多いですが限定引いたら使います。よろしくお願いします。

カテゴリ: カード考察

シラヌイ、ダンケルと並ぶ怪力御三家

早々にSS化が決まり、当時は一線級だったツバキちゃん。

コストが安く、飲ませたエーテルの量に違わぬ働きをしてくれる彼女はみんなから愛されていました。

しかし、イェルノーという同等〜やや上位互換のキャラが出た時から何かが狂いはじめたのでした。。。

当時のツバキ持ち「おいおい、しこたまエーテル飲ませたうちのかわいいツバキちゃんが次の6段で活躍するはずだったのに!みんなに配ったら優位性がなくなるじゃんか!運営のバカバカバカ!イェルノーあっても私はツバキを使うんだから!」

とは思いつつも、ひたすら絶級をまわしイェルノーをフル覚醒させてしまうのが無課金の悲しい性。
そしてデッキにいれるとわかるパネブのありがたみとSSの早さ。

イェルノーの出現以降フル覚ツバキの居場所は急速に奪われていったのです。哀しい。

しかし、そんな彼女が活躍出来る場はまだあります!

それはリュコス2戦目に代表される特攻隊長。

初戦から高火力が出せ、HP攻撃UPの潜在でデッキ全体の底上げをしつつ、敵全体に大ダメージを与え散っていく…。

これぞ、大和撫子。強く美しい彼女をこれからも使っていこうではありませんか。

ザラジュラム?あーあーあー聞こえないー。

ツバキにとって今は冬。じっと堪え忍ぶのです。

SS以上のレアリティ実装でまた一線級に返り咲くと信じて…。

パネブも味方攻撃UPもストーリーも省かれた不遇のイケメン。



実装当時、ユウェルが9段で使えるって盛り上がってた記憶があります。
いざ引けて、9段に上がれそうな算段もついてじゃあユウェル入りのデッキを組み立てようと検索した時、愕然としました。

ユウェル入りのデッキがない!?

まとめしか引っかからないし、しかもユウェル使えないって書いてあるし、せっかくセレ限引いたのに凹みますよね。。。

でも大丈夫です!

ユウェルがなくても9段抜けられますが、ユウェルがあると他の手持ちが薄くても9段抜けられますから☆

9段といえばリュコスSS、ダンケル、テオ、ハヅキ、夏イツキが割とポピュラーなデッキのイメージですが、ユウェルを持っていると、テオ、ハヅキといった初期S組がなくても最速9T出ます。
リュコスS+ですら安定10T出せますし。

私はライバルを増やしたくないのでこれ以上詳しくは書きませんが。。。

覚醒が微妙なのが非常に残念なので、ギリギリまでエーテル投入控えて新戦力を待ってみて、それでもユウェル抜きで9段戦える見込みがなければ諦めてユウェルにエーテルを突っ込むと幸せになれると思います♪

ユウェルは手持ちが薄い方が一発逆転できるカードなのかも。

カード揃ってるとあまり使い道がないのかもしれませんね。

少なくともテオ、ハヅキがなく、リュコスをSSにすらしてなかった私が9段で稼げたのはユウェルのおかげだと思っています!

重ね重ね言いますが非常に覚醒が微妙なので、エーテル投入はギリギリまで待ってくださいね。

私には9段以外のフル覚醒ユウェルの使い道が今のとこ余力があるイベントのターン数短縮くらいしか思いつかないのです…。

が、もし他に有効活用出来る場面があればもっと彼を使ってあげたいので教えてください♪

ハズレ枠が超火力SS化して帰ってきました。


思わずプレボから出してSS化したものの、これってどうなの…?と思い使いやすいイェルノー&ツバキを使っております。

しかし、大正義ウクレレバロン様がいない我々にとって一筋の光になるのではと思い、今回頑張って考察することにしました。

フル覚タケミカヅチ
HP 2487(属性UP込2587)  攻撃力2732

AS 8連続正解で壊滅的なダメージ(450%)
SS 敵単体へ究極ダメージ7T(6T)(200%)

一方師匠のウクレレバロンさんは…。

フル覚ウクレレバロン
HP 2213 攻撃力 2541(属性UP込 2641)

AS 7連続正解で雷属性の味方の攻撃力を絶大アップ(70%エンハンス)
SS 攻撃ターンを3遅らせる10T(9T)

正直3T遅延の方が圧倒的に強いですが、まぁそれは置いておいて純粋に累計ダメージだけで比べてみます。

非常に雑な言い方をすると

タケミカヅチ→8T目以降自分の攻撃力を350%UP
ウクレレバロン→7T目以降メンバー平均攻撃力を350%UP


なのでタケミカヅチ単体の攻撃力がメンバーの平均攻撃力を下回っている場合は追いつけないということですね。

計算をわかりやすくするために他メンバーの攻撃力をウクレレバロンさんに揃えました。

タケミカヅチ2732 with 2541×4
ウクレレバロン(2641) with (2641)×4 ※攻撃力UP反映

ミカヅチ


1回目のSS大魔術ではウクレレに追いつけず、

ウクレレバロン>タケミカヅチ となりました。

2回目のSS大魔術が打てる14Tで逆転します。

とは言っても1000ダメージも違わないので乱数を考慮するとほぼ同じといえます。



上記と同様に他のメンバーの攻撃力を色々変えていったところ、他メンバーの平均が3100(3200)でウクレレバロンチーム逃げ切りという結果になりました。

ツバキ、オロチ並のメンツを揃える形ですかね。。。

逆にタケミカヅチをフルマナにしてみると、他メンバーの平均が3100(3200)でも7T目のSS大魔術の時点でウクレレバロンチームを上回ります。

つまり、フル覚フルマナタケミカヅチは累計ダメージだけで言えばウクレレバロンに勝てることになります。

まあ、一体だけ攻撃力が高くてもオーバーキルして効率悪いのでウクレレの方が使い勝手はいいんですけどね。
その前に絶対遅延の壁には勝てないのですが。。。

でもでも、ウクレレ持ってない私たちでも、もしかしたら壱式でワンチャンあるかも!?と期待させてくれる強さです!

フル覚フルマナで他のメンバー4人が全員攻撃力UP持っていた場合攻撃力は3332、7T以降ずっと得意属性に12000超のダメージを叩き出し続けてくれますからね☆

セルフ見破りさえ持っていればイベントで大活躍間違いなしのタケミカヅチさんでした。

最大の敵はクイズ力かも。。。

ガチャに実装された時から微妙な性能で、特に期待されていないのにSS化し、「ファストスキルついてないんだ解散」というイメージの不遇乙女ルフレ(失礼)

今回はそのルフレちゃんの隠された強さについてスポットライトを当てようと思います。



フル覚醒ルフレ
HP2291 攻撃力2573
AS5チェイン(300%)SSエンハンス(30%×3T)

まず比較されるのはハヅキですね。

フル覚醒ハヅキ
HP2011 攻撃力2932
AS3チェイン連撃(45%×4)SSエンハンス(40%×2T)

確かに、ハヅキの方がSS1T早く打てるから9段では有利です。

しかし、実は単体の攻撃力自体は7T目を境にルフレの方が上回るのです。
14T目には同属性相手に10000以上差がつく計算です。

6T総ダメージ ルフレ(13418) ハヅキ(14006)
7T総ダメージ ルフレ(17548) ハヅキ(16830)
14T総ダメージ ルフレ(47536) ハヅキ(37333)
※ダメージは同属性、チェインを考慮し四捨五入しました。

SSエンハンスの合計もルフレの方が上回るのでターン数が延びるほどルフレの与ダメはハヅキを上回ります。

結論としては9T以下の短期決戦の場合はハヅキ、10T以上かかる場合はルフレがオススメとなります。
HPも2200以上あるのでイベントには重宝するのではないでしょうか。

9段に関してはハヅキが有利ですが、前回のような緩いゴーストでは10Tでも十分入賞できるのでハヅキを持ってない人はハヅキの代替として十分使えます。(私もフル覚醒ルフレで頑張りました。)

今後弐式、参式が出た場合にルフレが活躍する可能性もおおいにあります。
(インフレが進む可能性の方が高いですが)

ルドヴィカ、ノインを持っている人、すでにハヅキをフル覚にしている人があえてエーテルを突っ込むようなキャラではありませんが、水のアタッカー不足に真剣に悩む無課金さんには意外と救世主になるかもしれません。

計算間違っていたら指摘お願いします。

ではでは!

↑このページのトップヘ